診療科のご案内
診療科のご案内

外科

  1. 当院では、食道・胃・大腸および肝臓・膵臓など消化器癌を中心に、ガイドラインに沿った治療を行っています。手術は開腹と腹腔鏡をガイドラインに基づいて行い、また癌化学療法もガイドラインに従って行いますが、副作用や患者様が希望される時は低用量癌化学療法を行っています。この他、胆石症、急性虫垂炎、鼡径ヘルニアや腹壁ヘルニアなども腹腔鏡での手術を基本としていますが、炎症が強い時や腹膜炎を併発している時は開腹での手術を施行しています。更に、痔核や肛門・直腸脱などの肛門疾患や乳癌の手術も行っています。当院は45床と小さな病院ですが、小さな病院の特性を生かして、少数精鋭で高度な医療を提供して行きたいと思って居ります。