医療技術部
医療技術部

栄養管理室

栄養管理室では、患者様の病気の治療、予防、栄養状態の改善に取り組み、かつ病院の食事をおいしく、楽しく、安全に召し上がっていただけるよう、日々力を注いでおります。

栄養食事指導

栄養管理課

「栄養指導」と聞くと難しいような印象をお持ちになるかもしれませんが、堅苦しいものではなく、無理せず長く続けられるような食事療法のお手伝いをさせていただきたいと思います。健康診断で血圧や血糖値、中性脂肪やコレステロールの値が高くて気になっている、あるいは肥満を解消したいなど、お食事について何か疑問がございましたらどうぞお気軽にご相談ください。

入院患者さま

身体状況、各種検査結果を把握し、必要な患者様にはその疾患の治療、改善を図る為、栄養指導をさせていただきます。また、嗜好、アレルギー、食べやすい食物形態などもお聞きし、患者様に合ったお食事を提供いたします。

外来患者さま

診察の際、医師からの栄養食事指導の指示に基づき栄養指導をさせていただきます。お食事について何かご相談がありましたら、診察の際に医師にその旨をお伝え下さい。

入院栄養管理

管理栄養士3名で栄養アセスメントを行い低栄養状態の患者様を早期に発見し、他部署と協力しながら栄養サポートをおこないます。栄養状態の改善は、原疾患の治療促進や感染症等の合併症の予防へとつながります。

給食業務

直営の調理室と連携し、衛生面・各疾患に考慮した出来立てのお食事を提供しております。4階の患者様食堂もご利用いただけます。

食事時間

朝食 8時、昼食 12時、夕食 18時

献立

入院患者様を対象に食事アンケートを年2回行い、その結果を次回の献立に反映しています。季節に応じた行事食も実施しております。